社員紹介

STAFF

STAFF INTERVIEW
スタッフインタビュー

株式会社渡口工業
平成21年8月入社/工事部長
久田悠輔

渡口工業に入ってよかったこと

“毎日の仕事が楽しい”ということに尽きますね。私たちの仕事は何もないゼロの状態から完成を目指して作り上げていく作業の繰り返しです。ひとつの壁、ひとつの屋根が出来上がるたびに生まれる達成感は格別で、その達成感を日常的に得られるという環境は、とても心地の良いものです。また、新しいことにどんどん挑戦できる環境も刺激があって良いですね。最近は大工仕事も手掛けるようになり、私自身、これまで知らなかったことを学んで、身に着けている段階です。忙しくもありますが、とても充実した日々を過ごしています。

仕事のやりがい

お客様から自分たちが手掛けた壁や屋根をご覧いただき、「良いものにしていただいた」、「お願いしてよかった」と言われた時に、すごくうれしく思い、同時に強いやりがいを感じますね。案件ごとに工期は変わりますが、関わった時間の長さは関係なく、どのお仕事も同じ熱量をもって取り組むため、すべての完成品に対して思い入れを持っています。自分の手掛けた建物は絶対に忘れないので、建物の近くを通るたびに「あれは自分が手掛けた壁なんだ」って、嬉しい気持ちになりますね。

求職者に向けてのメッセージ

外装工事を含め建築の仕事は、“職人の仕事”というイメージが先行して、業界未経験の人には少し敷居を高く感じられると思います。当社は、そんな業界未経験の方でも、しっかりとサポートさせていただく環境が整っていますので、安心して働いていただけます。また良い意味で“ゆるい雰囲気”が当社の魅力でもあります。社員同士の仲も良く、コミュニケーションもしっかりとれる良い環境です。外壁工事や大工工事に興味を持っているけど、なかなか一歩が踏み出せないという方、安心して飛び込んできてください!

株式会社渡口工業
平成25年6月入社/工事主任
田中健伸

渡口工業に入ってよかったこと

外装工事はもちろん、建築業界は全くの未経験での入社でした。最初は戸惑うこともありましたが、会社の方でしっかりとバックアップしてくれるので、焦らずじっくりと知識や技術を身に着けることができました。当社の良いところは、年齢や役職に関係なく、新しいことをどんどん挑戦できる社風であることです。入社して6年が経ちますが、今でも日々変化を感じられ、やれることがどんどん増えているなと実感しています。毎日の変化があるからこそ、常に新鮮な気持ちで仕事に望めるのはとても素晴らしいことだと思います。

仕事のやりがい

渡口工業では、私が一番の若手です。上司と同じ仕事をしていても、まだまだスピードやクオリティの面で差を感じる部分はありますが、ひと現場を終えるたびに、自分自身少しずつ成長していることが実感できます。今の楽しみはとにかく現場に出て作業することですね。“ただの日常”と言ってしまえば、その通りなのですが、当社の日常は常に変化があります。その変化に喜びとやりがいを感じているので、この日常を繰り返しながら1日でも早く、上司たちに追い付けられたらと思い、奮闘しています!

求職者に向けてのメッセージ

向上心のある方や、手に職をつけたい方、将来独立などを考えられている方など、前向きな気持ちさえあればどんな人でも将来役に立つ技術が必ず身につきます。私自身、未経験の入社でしたが、上司や先輩たちの手厚いサポートによって、じっくり時間をかけて成長することが出来ました。今度は私もサポートする側の一員として、あなたと共に成長していきたいです。ぜひ一緒に働きましょう!